高い?安い?

いつもありがとうございます。
ほろにが おすみです*^_^*

最近、モノの値段について考えることがあります。
同じ100万円でも、高い!と感じる方もいれば
あ、100万円ね。となんて事ない方もいらっしゃるわけで。

もちろん同じものでも「これに100万かぁ」という方や
逆に「これだったら100万円でも高くない!」と思う方もいて
値段というのは色んなカラクリや思惑で決まっているんだなぁ。と感じています。

ちなみにほろにがのコーヒーは、
「この値段だったらこのコーヒー、ぜひ飲んでみたいな。」
という価格でマスターが設定しておりますo( _ _ )o

うちには売るほどコーヒーがあるので、よそ様のコーヒー豆を購入したり
もちろんスーパーで購入することは無いのですが、
たまにあんまり安値で売っていたりしてビックリすることがあります。

海外で生産して、人件費から運賃、パッケージ代までかかってこの価格??
いったい原価いくらなのΣ(゜Д゜)と。
以前ある商社の方に、どんな状態の物でも良いから、とにかく安い生豆を!と
希望する企業さんもいて、そういう豆は現地での選別も無く、
木の枝や葉っぱなどの異物も混入しています。
だからかなりの安値で販売されているコーヒーは、粉になって売られているものが多いです。
とお聞きしたことがあります。

個人の焙煎店はもちろん日本の企業さんでは、
さすがにそんな生豆を使用しているお店はほぼ無いのではないかと思いますが、
海外の大きな企業さんでしたら十分あり得る話だな。と納得すると同時に
ちょっと恐ろしくも感じました。

高い物。というのはもちろん素材・品質の良さや手間暇。
希少性や職人の技、パッケージやCMまたはイメージ戦略的に等々
いろんな理由でいくらでも高くつけられますよね。
そう考えればどんなに低品質なものでも、売り方が上手ければ高く売れる訳です。

高いのには理由がある。という言葉もありますが
安い物こそ安く売れる理由があるのではないかと思う今日この頃。

おすみも50歳手前になりましたので、安いからいいかぁ♪という買い物ではなく
多少高価でも自分が納得して心地よく感じられるものを購入して行きたいな。と思っています。

ほろにがのコーヒーが、みなさまにとっての「心地よいもの」でいられたら良いな。
そして、そう思ってくださる方がいらっしゃれば本当に幸せです(^ー^* )

資材置場報告

いつもありがとうございます。ほろにがおすみです*^_^*

梅雨入り間近の雨も日光も沢山の季節になり、
植物たちが伸び伸びスクスクと成長をし始めました\(^^)/

ただそれ以上に雑草がグングンと成長して、
今年も資材置場が牙をむき戦場と化す準備を始めたようです。
長期予報では今年の夏は暑くなりそうなので、いったいどうなる事やら。
草ボーボーにならないように、頑張らねばなりませんね。

ただいま資材置場の主役はギボウシ。綺麗な葉を広げています。

写真ではわかりにくいですが、こちらの一列は
すべて直径1メートル以上ある大型の品種です。

今年も鮮やかなユリが、綺麗に開花しました!
一輪一輪がおすみの掌くらいある大輪の花です。

先日、フキが盗まれた話をしましたが、その後道沿いと敷地の間に1枚・
フキの前にも1枚新しくネットを張っておいたのですが、
それでも敷地内に入ってきてまた盗んでいったようです。

こういったことはエスカレートしやすいので、
敷地内の植物達を守るべく柵の設置も進めないとなぁ。
大型のギボウシなんかが盗まれたら、なかなか立ち直れないですからね。

今コロナ禍で家庭菜園やキャンプが流行っているようですが、
どちらも資材置き場で体験可能です。
柵立てのお手伝いも大歓迎ですので、お時間のございます方は
ご協力よろしくお願いします(*^ ^)(*_ _)ペコリ

エチオピア、ペルー、夏のフレンチ

こんにちは。ほろにが☆パート従業員のMASTERです。

ちょっぴり予定より早いのですが、エチオピア/アダメ・マゾリョ販売開始致しました。

人気のペルーも深煎りでリリース開始です。

夏のフレンチも販売開始です。

ケニアとかエチオピア/アダメ・マゾリョとかは、高額なので勧めにくい。

そんな訳で少なめに焙煎をするのですが、何だ?この高いのは?と言う具合に目立つ。

予想以上に売れ行き好調で売り切れのケースが多々ございます。売り切れると余計に気になるようで・・。

なかなか読めないですよね。お客様の要望は。

アイスコーヒーも気温によって一気に売れてと予想出来ません。

急なオーダーでも対応できるようにしっかりと準備をしないといけません。

常に先を読み、先手、先手と打って行かないとお客様のご希望に答える事は難しいです。

先手と言えば、先日、誕生日を迎えたのです。

今年49歳になって早く50歳にならないかなぁと思っていましたら!

48歳だよ!と、お客さんに言われて、嘘だと思ってネットで調べて見ましたら本当に俺は48歳でした!

まじか。

あと一年。退職金を首を長くして待つっていた主婦が、実は旦那の退職があと二年後と知った気分ですよ。もーがっかり。

吾十有(ゆう)五にして学に志す。

三十にして立つ。

四十にして惑わず。

五十にして天命を知る。

六十にして耳順(したが)う。

孔子いいこと言うね!参考にさせてもらうよ。

まぁ、オイラは50歳になっても60歳になっても70歳になっても、誰の言う事も聞かずに扱いづらいジジイのまんまだろうな。

俺自身も自分の事を扱いづらいので、まぁ大変だね。人生も思うようにはいかないし。

幸いな事に「遺伝」という言葉を15歳で学んだ。諦めるも事も大切。

イノシシめぇ。

いつもありがとうございます。
ほろにが おすみです*^_^*

関東は梅雨入りの宣言は出ていないものの、
本日はシトシト雨が降り続く一日となりました。
お天気悪い中、沢山のご来店を頂き誠にありがとうございました。

さて、資材置場のお話も久しぶりになりましたが、
もう少しで収穫できるかな(*’▽’)と楽しみにしていたジャガイモが
イノシシに先に収穫されてしまいました・・・・(;∀;)

しばらくイノシシの痕跡が無かったので、油断してましたぁ。
きちんと対策していなかったので、仕方ないですね。

イノシシ対策・人間の侵入対策として考えていた柵の材料を先日発注してきました。
設置はマスターとおすみの二人で少しずつ進めるつもりでいます。
梅雨と夏を挟むので時間はかかるでしょうが、
設置が終われば要らぬストレスも少しは減るのではないかと思います。

雑草もイキイキとしてきた資材置場ですが、お花も次々と開花しています。
花の重みで枝が下がって、お花のアーチが出来上がっていました♪


このお花は以前にもご紹介いたしました「サンショウバラ」。
一重の可愛いお花です。

花はな

いつもありがとうございます。
ほろにが おすみです*^_^*

長かった連休も本日で終わり。という方も多いのでしょうか。
連休明けは通常の生活ペースに戻るまで大変ですよねσ(^_^;
連休疲れで体調を崩されないよう お気をつけてくださいませ。

さて、皆さんは野菜のお花見たことがありますか?
資材置場の畑に可愛いお花が咲いていましたのでご紹介したいと思います。

レースフラワーみたいな綺麗なこのお花。何か分かりますか?

こちらの可憐なお花は「パクチー」です。

さてこちらはどうでしょう?元気なお花ですね。

正解は「春菊」
春の菊。というだけあって花は本当に菊ですねΣ(゚Д゚)
この春菊は他の子が霜でやられてダメになったにもかかわらず
一本だけ残った「ド根性春菊」なんです。
こんなに綺麗なお花まで咲かせてくれて、なんだか嬉しい♪

こちらはピンボケで申し訳ないのですが、大根のお花です。

お花が沢山。草も勢いを増した資材置場ですが、
先日大変残念で悲しい出来事が(T△T) アウアウ~

道路に面している部分の「ギボウシ」がなんと4株も盗まれました( ;∀;)
昨年の秋にも一株盗まれていたのですが、今回は多分スコップを持ち込んでの盗難。
同じ人の犯行だと思うのですが、本当に残念だし頭にくる!

また敷地内の「関係者以外立ち入り禁止」札の真横にある「フキ」も
ごっそり採られてました~。
植物泥棒も、立派な犯罪ですよね!

盗んだものを綺麗だと愛でたり、美味しいと言って食べているんでしょうか?
イノシシ除けのフェンスを立てなくちゃなぁ。と思っていましたが、
悲しいかな人間除けのフェンスを立てることになりそうです(T△T)

こちらは、お客様に頂いたバラの花です。

香りも花姿も美しい。一気に店内が華やかになりました♪
ありがとうございました(*^ ^)(*_ _)ペコリ