特濃ブレンド

こんにちは。ほろにが☆パート従業員のMASTERです。
ここ数日急に気温が高くなり、アイスコーヒー用の豆や水出しアイスバッグのオーダーを沢山頂いております。

そんな中で、当店で最も深いローストのコーヒー「特濃ブレンド」のご紹介です。


濃厚で甘く滑らかなコク。オーク樽や焼きたてのトースト、アーモンドやバニラにカラメルビターチョコレートのような深く心地よい香り。

焦がさぬように細心の注意を払い煎りあげたコーヒーは、滑らかでかどの無い苦みが心地よく長い余韻が楽しめます。

深いローストで苦いだけのコーヒーならどこにでも手に入るかもしれません。

しかし、深いローストの中にも甘味や奥行き。上質なウイスキーのような口当たりはなかなか味わえません。

アイスコーヒーやカフェラテが定番ですが、がっつりとした深い味わいのコーヒーをブラックで。こちらも格別です。

年度末

こんにちは。ほろにが☆パート従業員のMASTERです。

本日は月末。そして年度末。

通常はこの時期の一般的な社長は必至で売り上げを・・・。

と、働くでしょうが、風林火山「山」担当のほろにが社長はびくともしません。

毎年、年度跨ぎで実家に帰省し、家族で旅行する事が多い社長。今年は少しづれ4月2日より帰省しるようです。

社長くらいに大物になると、部下に丸投げ出来るので、月末だろうが年度末だろうが売り上げだろうが収入などはあまり興味が無い。

俺も、社長の目が黒いうちはあまり派手にカネを使えない。時間も無いのであんまり金を稼ぐ事に興味は無い。

ただ、キチンと記録しておかないといけない約束なので計算します。

自営業の最も魅力なのは成果主義な所だ。平凡なサラリーマンをしていた時期には、この成果主義は夢のように思えたのだ。

一般的なサラリーマンとは異なる。当然、成果が出なければ収入は無いのでリスクは高い。

10年で9割が潰れるのだから、サラリーマンが出来るならサラリーマンをするほうが良い。

何らかの理由で仕事が出来ないのなら、生活保護になるほうが勝ち組の可能性が高い。

が、やっぱり自営業だ。今月もお客様に喜んで頂けたかな?

お客様の満足度が数値になって表れるのだ。何度も言うが金ではない。喜んで頂けた数値が出るだけなのだ。

仕事の時間は人生の大半を占める。その為仕事は人生の幸福度と密接に関わります。

ライスワーク(食べるために行う仕事)大きなリスクも無く比較的安定していて息子にも進めている。

しかし、たった一度の人生なので、人が生涯の仕事として人生を捧げたテーマに集中するのも楽しい。ライフワークだ。

ただひとつ。商売なので限度をわきまえないと自己陶酔になってしまう。行き過ぎてしまうのだ。ここは危険だ。

完璧に没頭したいのなら、趣味の領域で商売には絶対しない方が良い。

良い商品はお客様に支持されるのは確かだ。

しかし、ロールスロイスやランボルギーニが街中にあふれる事は絶対にありえない。

熱中しないとダメだが、陶酔しすぎてもダメ。気を付けないといけないのだ。

Photo:コロンビア/エディエール・ペルドモ

時期販売予定のエディエール・ペルドモの生産者情報です。4月初旬辺り(コロンビア/グァルニソ・ファミリー終了次第)リリース致します。お楽しみに!

Colombia/Edier Perdomo

地域:ウイラ県ピタリト市フィロ・デ・チジュルコ
生産者:エディエール・ペルドモ・クラロス
農園名:ブエナビスタ
品種:カトゥーラ
標高:1,720-1,785m
面積:5ha
精製:フリーウォッシュト
乾燥:天日乾燥
輸送:リーファーコンテナ
パッケージ:バキュームパック(真空)
保管:国内定温倉庫

ジェネレーションギャップ?

こんばんは!いつもありがとうございます。
ほろにが おすみです*^_^*

2月の末から、風邪⇒咳喘息のような状態になり
何だかスッキリとしない体調が続いております。

声枯れも1週間ほど続いていて、全く声が出ない状態から
ボヘミアンを歌ったハスキーボイスの葛城ユキさんの状態まで復活してきましたが、
お電話対応や接客では聞き苦しい声での対応で、
大変申し訳なく思っております。

接客苦手のマスターが、健気にも頑張って接客してくれておりますので
よろしくお願いいたします(*^ ^)(*_ _)ペコリ

おすみにとってハスキーボイスと言えば、
前出の葛城ユキさんと、もんたよしのりさんなのですが、
今の若い方は、お二人ご存じ無い方が多いんですよねσ(^_^;
お若い方に「はるな愛ちゃんみたいな声ですね。」と言われて
世代間ギャップを感じてしまいました。

来週の火曜日には、息子の小学校卒業式があるので
皆さんにご迷惑かけないように咳が落ち着いてくれれば良いなぁ。

残念なことに卒業式には桜が咲かず、入学式にはほぼ散ってしまっている北関東。
それでも桜の開花が楽しみな季節。
ドリップバッグ用の梱包袋も、この時期桜柄をご準備しています♪
ご希望の場合はお気軽にお申し付けくださいませ*^_^*

春を告げるミモザ。
綺麗な黄色が本当に素敵。

良い便り

こんにちは。ほろにが☆パート従業員のMASTERです。

便りの無いのは良い便りという事で、余計な事は言わずにお仕事しておりました。

晴れてる日中は外でお仕事。暗くなったら部屋でお仕事。

焙煎所の大掃除やら、釡のオーバーホールに都賀古屋の草刈りに開墾と身体中筋肉痛です。

View this post on Instagram

メンテ終了!

ほろにがさん(@horoniga3)がシェアした投稿 –

3月は勝負の時として、春の雑草が元気になる前に先手を打って戦っております。

4月になり5月には夏の雑草や蔓性植物に篠竹がが一気に攻めてきます。

今年は何としてでも雑草の進行を食い止めて、優位な状況に持ち込みたい。

昨年は、猛暑と息子のスポ少のアシスト等で、雑草との勝負は大敗した経緯がある。

地に這いつくばって、汗をかき頭を空っぽにして作業をする。

今後のお店の方向性も時々考える。

この辺りは、話すと長くなるので割愛するが良いコーヒーを作りたい。

ただそれだけだ。

理想を持ち、

信念に生きよ。

理想や信念を見失った者は、

戦う前から負けているといえよう。

そのような者は廃人と同じだ。

- 織田信長 -