定休日

こんにちは。ほろにが従業員のMASTERです。

本日は定休日。ちょいと朝寝坊して遅めの朝ご飯をオシャレなカフェで食べた後に映画でも・・・。

そんな生活は夢にも思いません。

本日は、朝から晩までドリップバッグ作成してました。深夜はHPの作成を致します。

来月からは、「ドリップバッグ工房ほろにが」に改名したいくらいです。暑くなったので「水出しアイスバック工房 ほろにが」になるかもしれません。

明日、作成予定の水出しアイスバッグはほぼ完売となりました。本当にありがとうございます。本当に有難いけどなくなるの早いわ。。。

土曜日には間に合うように早急に追加作成する予定です。が、HPの作成やらドリップバッグの作成やらやらなければならない仕事が山積してます。

やりたいことを全部やろうとすれば極限まで忙しくなり、結果的に効率化しなければいけなくなります。

当然、手抜きと効率化は全く違います。

美味しい物を作るためには、栽培も輸送も保存も今まで以上にコストも手間もかかります。

生豆の値段が上がってるのですか?とよく質問されますが、今まで以上に美味しく仕上げるために改善した結果生豆の値段が上がるのです。

上がるのが当然なのです。バカみかいに金かけてるのですから。美味さの為に。

逆に生豆の値段を下げるほうが簡単です。今使ってる生豆は世界でも最も高額なレンジの生豆を使用してるのですからね。

安い店は沢山あります。しかし、日本の中で美味しい(クオリティーの高い)コーヒーを常に提供してる店は非常に少ないです。

現在の市場では、残念ながらそれほどクオリティーが高くなくても問題はございません。ニーズも極めて少ないです。

しかし、美味しさが分かるコーヒー愛好家さんも沢山おります。そんな方が喜んで頂けるコーヒーを提供出来たらと思っております。

美味しさが最優先となりますので、店の売り上げも私の収入も販売価格の維持も二の次になります。

お客様に喜んで頂けるように適正な価格で販売していこうと常に思っておりますが、価格が上がらないように必死に安い豆で調整する事も無いでしょう。美味しさが優先されます。

余談ですが、小生は冷蔵庫の残り物で美味しい料理が作れます。

ソコソコの生豆を使用しても消費者が十分美味しく感じるコーヒーに仕上げる事も出来るのです。

人生2回があったら次はとことん安くて十分美味しいコーヒーを作る仕事もしたいと思います。

ただね。造れても売る能力が無くちゃBusinessにはならないんだな。売るのは難しいのです。

何もしなければ、凄く美味しくても売れないし、安くて美味しくても売れないのです。沢山売るのが目的じゃないのでこの辺りの努力は後回しですが、沢山売るためには味なんかよりももっと大切なことが沢山あるのです。悲しいですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です