所信表明

こんにちは。ほろにが従業員のMASTERです。

福袋の発送作業も最終段階になってまいりました。

お客様が喜んでくれるであろう豆をいろいろ考えながら、アフリカと中米とアジア?南米?どっちが良いかなぁ!?と悩みながらチョイスしています。

このお客様は超お世話になっているからどれにしようかなぁ。好きなコーヒーを入れるかな?それとも珍しいものの方が喜ぶかな。悩むなぁ。

このお客様は年に一度のお客様だ。わざわざこの時期に購入してくださっているのだから、何か喜んでもらえそうなコーヒーを入れたいな。などなど。

そうそう、多くの種類のコーヒーを焙煎するので、100g7種の飲み比べセットも楽しそうだよね。

俺なら欲しい。が、もう体力が持たないな。

今年は猛烈にお仕事をさせて頂きました。もう福袋はこれで最後だと毎年思う訳です。

今年は息子が中学校に上がり私は今年で46歳になる。これを期に私はアーリーリタイア致します。

リタイアは早いと言われるが、80年前ならもう平均寿命まで生きた計算だ。「セミ」リタイアだ。

もう終活だ。終の棲家も見つかった。何処にも行く所のないオッサンの居場所を作ろう。

オッサンだけかよと言われると悩むが、コーヒー飲んで茶菓子を食って適当な話をして。

パンを焼こうか。ピザにしようか。ケーキを焼こうか。

オッサンにケーキ焼くのはやっぱり嫌なので女性専用にしようか。そのほうが自分に正直だし。

ただ、ビジネスにはしたくないのでカフェと言う形はなるべくとりたくない。

極貧になったら考えるけど物を売るのは難しい。(じゃぁどうやて生活するのだ?)

取りあえずアーリーリタイアと言っても一般的なサラリーマン並の仕事量に減らすだけだ。

福袋の袋を2年分位社長が購入しているそうなので、社長が主導で福袋をやるかもしれない。

今まで福袋を楽しみにして下さったお客様。嬉しいコメントを下さったお客様。本当にありがとうございました。

福袋の開催期間中は、朝昼晩とバファリン・ロキソニン・イブと栄養のバランスを考えながら鎮痛剤を飲み、腰痛ベルトをして、アレルギーの薬を飲んで花粉ガードスプレーをして栄養剤を注入してアホほど飯食って血圧は200近く上昇。

年末から頸椎なのか胸郭出口症候群なのか、上を向くと左腕が痺れる状況も加わり睡眠時間を極限まで削ってお仕事して。12キロのダイエットも7キロはリバウンドした。

医療関係者のお客様から「このままでは死んじゃうよ」と言われるのですが、私もそう思う。60歳までは生きる予定なのだ。

取りあえず、16時間以上の労働は卒業だ。労働時間は半分にする。

天皇陛下が4月30日譲位する。「生前退位」じゃなくて「譲位」。

俺の場合は生前退位かなぁ。取りあえず8時間労働がアーリーリタイアかどうかは微妙だし、まだ、確定申告もお試しセットのカートの修正もあるのでまだ深夜残業は続きそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です