グアテマラ・サンタカタリーナ農園

こんにちは。ほろにが従業員のMASTERです。

お待たせいたしました、グアテマラ・サンタカタリーナ農園の16-17新穀入荷致しました。

年間を通して非常に人気があり、ブレの少ないコーヒーですがやっぱり新穀の咽かえるような生豆の力強いかおりは心躍ります。

今年も、細かくロット分けしてサンタカタリーナ農園の魅力を堪能出来たらと思っております。

中煎り→http://www.horoniga.com/shop/Straight/Guatemala_SantaCatalina_m.html
中深煎り→http://www.horoniga.com/shop/Straight/Guatemala_SantaCatalina_s.html

よろしくお願いいたします!

グアテマラ/サンタカタリ―ナ農園

ほろにが従業員のMASTERです。

4月になったとうすうす気が付いてましたが、何ともう4月も終盤です。

溜まる一方のTODOリスト。何とか効率よく進めなければ、焙煎所と都賀古屋と店の往復で一年が終わってしまいそうです。。。

グアテマラの中深煎り ピーベリー深煎りのグランリザーブをリリース致しました。

園内はGPSを利用してきちんと区画されており、区画毎に名前がついています。

前回販売しました中深煎りのグランリザーブはCampament区画と呼ばれており、今回のエリアはmontana区画となります。

どちらのエリアもサンタカタリーナ農園でも標高が高くブルボン種のみが植えられたエリアになります。

通常のサンタカタリーナよりもより明確な酸があり複雑で立体的な味わいが楽しめます。

きれいで明るい酸に加え、心地よい甘さがあり、密度がありながらも決してカップバランスが崩れない安定感。

これぞサンタカタリーナの特級畑というべき素晴らしいクオリティのコーヒーです。

サンタカタリーナ農園 中深煎り ピーベリー

サンタカタリーナ農園 深煎り グランリザーブ

続々リリース!

こんにちは。ほろにが従業員のMASTERです。大きな寒波で冷えますが皆さん風邪などひかれてませんでしょうか!?

私は福袋が終わって少々寝込みたいのですが、なかなかそうはさせてもらえそうもなく新しい豆のHP作成やら確定申告の書類を纏めてと頑張っております。

コロンビアの中煎り 安定の美味しさのエルパライソ

コロンビアの深煎り 大好きなイグナシオさんのコーヒー。福袋では、中煎り・中深煎り・深煎りとご準備致しましたので、もしかしたら福袋に入ったかもしれません。5年いや10年に1度出会えるかどうかの素晴らしいコーヒーです。

ドミニカ 中深煎り 久しぶりにお目見えです。ハリケーンなどの影響も大きくカリブ海はなかなか安定した収穫カップクオリティを保つのが難しいですが、今年は久しぶりにご紹介出来ました。

ドミニカは、季節のブレンド ショコラにも使用いたします。

グアテマラ サンタカタリーナ農園 レゼルヴァです。熟成というよりは、特級畑という意味合いです。サンタカタリーナ農園はアンティグアの中でも最も標高の高いエリアにあり、通常品と言えどもアンティグアの中でトップレベルの香味です。

このサンタカタリーナ農園の最も良いエリエの豆のみを使用し、スクリーンメッシュの厳密化やセレクトピッキングの精度も更に高めて、機材なども高額な投資もしてもらいトップオブトップスのコーヒーを目指しております。

更に美味しくする必要があるのか?すごく悩みます。当然、高くなるからです。価格と味わいのバランスは非常に難しいです。

もし良かったら、美味しい方がイイ!とか、昔のほうが良かったとか教えてください。人様のお財布事情なんて分かりはしないのでね。

「美味しければ誰でも買うよ」と皆さんは言ってくださいます。確かにそうとは思いたいです。

お米で、「10キロ1万円のお米」は美味しければ皆さん買うのか?

殆どの人が買わない(と思う)。買えないのではなくて買わないのだ。人様のお財布事情なんて分かりはしないのですが、お米はだいたい10キロ3000~5000円の間だと思う。

私にとってコーヒーは日常品です。余り高額にはしなくはないとは常に思っております。けど、美味いコーヒーは楽しい。困った。

年に数回飲む程度でしたらある程度高くても良いでしょうがね。

新豆入荷です!

こんにちは。ほろにが従業員のMASTERです。ぐづついたお天気が続いておりますがお元気でしょうか!?

グアテマラ・サンタカタリーナ農園が新豆に変わりました。10日くらい前に代わりました。ご連絡が遅れて申し訳ございません。今年も安定の美味しさです。是非お試しくださいませ。

この農園は長い事販売価格を変えてません。人気の農園ですし安定した美味しさでおススメです。原価はドンドン上がってますので、本当にお買い得なコーヒーだったりしいます。

そして待望のエチオピア・イルガチェフェ ナチュラルの15-16クロップが入荷しました。

初物なのでぶっ飛んだ香味に仕上げてみました。反則技のコーヒーです。この美味しさでこの価格、私なら一年分先払いしてでもキープしたい豆です。そんくらいお買い得になっております。

こちらのコーヒー個人的には絶賛しておきますが万人受けはしません。個性的な味わいです。コーヒーの多様性を楽しめる人におすすめです。

このようなぶっ飛んだコーヒーも魅力ですが、マイルドタイプのコロンビアのようなコーヒーも両方楽しめるお客様が増えると嬉しいです。

無難な味わいとか、万人受けとか、なるべく安くなんてご意見もございますが、とことん吹っ飛んだ面白いものも期待してるよ!という人もいらっしゃると思うんです。

基本的には、原価が上がりつつあるコーヒーの生豆。そんな中でも価格はなるべく据え置きの方向に行く予定です。

ただ、お値段均一ではなかなか面白いコーヒーも難しいので、面白いコーヒーもドンドンご紹介出来たらと思っております。

面白いコーヒーはどうしてもお値段が張ってしまいますが、こればっかりは申し訳ございません!

グアテマラ・ラスカメリアス農園_深煎り

こんにちは。ほろにが従業員のMASTERです。昨日より、グアテマラ・ラスカメリアス農園_深煎り販売いたしました!

このコーヒーは、アンティグア地区の近くにある、ソロラ県パニバフ・エリアで栽培されました。

複雑で厚みのある酸が心地よく、温州ミカンのような優しい酸味でバランスが良いのが持ち味です。

深煎りにすることにより、ほろ苦いビターチョコレートにミカンの爽やかさが加わります。

マイルドタイプで、酸味の少ないコーヒーがお好きな人にはおススメの商品です。

スポットの販売になりますので、是非一度お試しくださいませ!

ご来店が可能でしたら、試飲も可能ですので是非是非飲みに来てください。

Share (facebook)